Page 11 - 2019 TOKK5月15日号
P. 11

TDKK 2〟ータ〟n~.ーs ーー
' 〝 一。 まろや力丶な酉隻ロ未と蕎菱を弓ーくうまロ未
=万 '~" 黒酢 一 ー "業斤 場
‡支あ 丿探。 ー ォ丿ンナ丿レ-' x一ュ ヵ` 登
一 家巖亭`初董のぉすすめメニユ一gニ迫る 一 ' 重喜のそ縄奮'ヱ言ん真丼亘のを縄奮じめ、債董やセ・ントなどノ董ェテ鼻疆ーニ奮ん董科優ヵ俣養わえる篭
が、4月 丿一【の ランドメニュ一 '丿ニュ一アノL〝 らー二 【ニニだ '丿`一 おL`し
なっナニメニューを担当者ち二伺っフニ〟
手 素材を改めて見直し、 野 {云統製法をヵ`ナニくな縄ニ守る
〝 健康とぉL丶しさを追求 九州の逸品を使用
_ 【 y

〆 〝 〝 寶 遭 ” ~ ・ ”_ `丿ニューア丿レしアニグランドメニューの中て、 家族亭の担当者カ〝太鼓半廿を押す鹿L是島県
ブ`〝~ブ 一 ^_ `_ ゝ (^~〟て - 〟逸典 【 担当者ヵ〝特L二力を注し`ブ三のヵ〝黒酢を使っァニ の坂元醸造の「〈ろず」(ま、米麹と蒸し米丶薩
` , . ~ 商品。さっ【ま〝丿としプニ味わし`とヘ/しシーさて 厚藩時イ竜【二「廻{鱗ぐゝ'丿水」と呼めまれアこ良質な
'一' ー '** 〝〟,〝ニ`ニ鼻言謹琶麦昆霞菫;驛三壺野童壽福麦麦寄含昆;童董旦塁隷邊`鵠ヲg聾三ニ〝鼻”・二昆:麦〝〟 近年人気を~専してL`ろとL~うこと禽あゝ丿丶調 地下水でできてL丶る〝壺(〉〝gyヵ〝ずら'丿と並ん
^ _ ~~ 〝~`〝~' '一 ~〝~ 〝 ~〝 ~_ ニ“_〝〝ョ野彡典g〝麦尋滞ggニg暑呈二〝g'g;}二 味料などの基本ヵ丶ら見直して風味量ヵ丶L二進 ブ三“壺畑〝て、太陽のエネ/しギーを借ゝ丿じっ〈
` フ 遭 “ 〝__ ,〝g'繍Lゝ含ヱ~”ー篇二う寶粘2宣麦夏蔓縺ララ竈箋暮宣甕「;麦葺菫ニ管賓` †ヒさせプニとL`う。ぉすすめ(ま丶家族亭ォ丶丿ジ >」と時問をヵ丶ーフて発酵〝熟成させろ丶環i覚払二
';};'ゝ〟繍_ヱ〝^” 三”-?主”翼'~麦ゞ昆^'〝す〝エ二ニ鼻守讐”冥掌 菫蕾萱隷二藻署毒~二 ナ丿L黒酢と日†ごしを合わせプニっゅを、フレ~ン も便しL丶スローフーFァ三〝ニの異酢を〈更って

{、】賽 肇ニ〝>〝r【* -~【 ~ 一' ごv 寶 "'〆*ク〝〉 〝 ご ー r 一 =~_ 〟_ヾ 一_ ~ア* 瓢〝 ニセゝ」ー〝 “
g萱典崑亘窯己婁葬〟離. '_-'_ ”ニ '繍一 ・ 丁 フ ニ丶含含g'g 〟 ・〟:〝r管誓箏 シュ野葉丶蒸し鶏丶冷プニし`麺(二ヵ`らめなヵ〝ら 味をィ信るの【ま、これまブニ但当者ヵ〝惚れ込ん
ニ野・~ニ 「ニ寶主麦主r篇ニぢ霧篭彙篇量宅づ含:”摯」・” ・ - ' 〝 _”” ”' し`ァニfごく、〟三:っヵ~へフスタイ/Lの「黒酢サラダ ァ三、福岡市の中”口〝天神て安政之(ー855)年
”量鼻鱚退'丁'丁ゞr丁 〝 - 'ゞ~` 〝 “ 〕 そLま」。「ィ云統梨法て造られブニ塵上是島県の坂 ヵ~ら3見在ぬニ至ろまて醤章由造ト」を続ーフてL`ろ
丿ご〝 _”ニ 'ー~〟^含 “プ ,【 欟_“` 〝 元醸造の「くろず」を〈吏用し丶ー60年の歴史 ジョーキユゥ醤着由〟ラエ戸時イ竜ヵ~ら†更われ丶国
' ^〝_-, * ” u 蠍 ^婁 寶_一非,〝 ' =` を椅つ福岡のジョーキユヮ醤油ノL,っゅ'で の登録有汗彡又{齔財ー二離指定されてし`る仕
~ _' ' 一 f '_ 埴乾勢「 '〝 〟 イ信っアこ家族亨オ'丿ジナ丿し異酢っゆカ寶麦央め手 込み蔵を侍ち丶奮麦由を知'丿尽〈しプニ職人ヵ寶
' 贋 翼逸 ~~ 量"f 〟, ー〝 讐 です〝野葉ヵ寶プニっJ:【丿取れるうえ丶あっさゝ丿し イ云統の味を守^丿抜し`てL丶る〟「坂元の『〈ろ
_ 〝 〝 ^' 軸寶 '野' ' 膏;”ゞ ' プニ味なので丶暑さて食欲ヵく減退しカ〝ちなニ ず』とジョーキユゥの奮ラ由の妙なるコラボ
~2 竄と繍 隷 `輝雫 f つ )贋 ゴ れカ丶らのシーズンぬ二びっプニ離丿てすよ〝冷プニL`そ レーション【ま丶『鶏と野粟の黒酢ぁんセマン 卜」
〝 ゆ` ~ 縄・ 撃 ? 一_ 〔まののど越しと丶爽ゃカ丶な味ゎL`をぜひ二賞 ゃ『黒酢酸辣烹暑rッンラ[タノゝうと~ん」で奮ぉ楽

殺 ~ 一 讐季 ` 灘" 〒 味くァ董さし`」〟 しみL~プニァ董【フます」〟
v 」 -`』 ・」 一
-`~ご{一寶 ,, }、, .ー 一 _
〝 `毯プ 〟箪五ー~ぜ 〝~ゞ〝 `/ニ 丶 隷 ・~"~`
' ~」彡,兵、 _ ' 一, , ' ~ (
縄糞 丶`〟二ー ^ 」 } ~“・ ー ' ' ~丶 丶丶 '
”_棗縄縄臓 _茅 ~`ー ” ` 一〝〝^ ' す管〝 〟 丿〝 ~・ “
〟ニニ } '『 コ ・ 野 ' } } 鷺 ` ”`
ー ' / ' `.
、・,〝' , ー { '^〝 ー '
     

慶エ尼島某の露島巾福山町ゝ二広ヵ〝る板元の「〈ろず」の 重畑`〝種やヵ~な気侯を生“ゝし」費作物のょラ玄二野天て興造されてLV石〟 輸練の贋逢伎g所ー二よって丁童ー二手作ゝグされてL丶ろ坂 又久2(ー8GZ)年ー二建造されアこ薔油のイ士込み蕾(蓼丶国
冷アニL`麺太二 卜マ卜」キユヮ`丿」アス」そ【簾の芽檎と'の野冥と飛し鶏を卜~ノビング〝オ`丿ジナーL黒酢つゅの絶藝少な醸味がクセ去二な石〟 元の「〈ろず」〝反貴所ブニち【禽毎日更の7夕を問【プ丶発疇す の曼握有汗彡又イヒ財〟今てろ現役て便用されてHゝ丿丶膿
「帛酢ヮラダそゝ蓼」ー,D5ワ円(左 卜)〟 ろ畜や味や香〝/丶色て出采具合を確ヵ`めろ〟 人ヵ〝蒼ながらの軋法をずって醤油を造ってL丶る〝

一 ギ 縄 - 一 一 " 寶 双 日 一 、 一

】ナ}わ 丿黒酢を{吏っブ}メ一ュ カ丶絶々丘場 】ちbもぉすすめ! 不動の人気メ一ュ一

管管 * ' 亡
”'〝 , _”>
ニ〟 “, ~丶” w 儚〟 逸丶 ” 繍〝 縄 〇
ノ^ ・ ~ ' ー ` ` \ 〟 ~ - P
〟積簾〝 / ^ -攫'_ ,`丶 _ 體 麦 乞翼
〟遭烹喪 ` rー ー `
f 呈 【/ ”ご; ・' `ノ` - 〝績 管桑,'ヾ骨ノ '〝:〝 ' ・ノ ~‰ 願寡ゝ{\
ノ' - ち ー ”'~ァ ' 丶 `し一丶cJ髑繍 繍縄〝^ 餐ー`
繍}, '〝 \~ ~〟 ,` ( 畿~『 “ `遭 瑠繍〉' , `〝(隷 〝 ” 麦~〝〝〝〝”〟
鷹 〝} {}っ=~ ~ ~ 〝~ "〝 “ ~ ~““ 粤轣士 『~寶 〟〝}`:詔ニ,ェ~, 一
' ー~_〉・〟 ム
〟 〉"~ _ ゥ 寶"" ー
】 ` "“
「呆号と重予某の黒置作あ/ゝセマンー`」ー-005円 「黒酉‡巨饗芋束烹暑うと凌】ュー.080円 「味ゎL丶三種のそ鸞ま御團善」 ー〉394円 「票見子井セット」g94円
まろやヵ~な酸味と(奮んのゝ丿白みのある黒酢ぁん 坂元醸造の「〈ろず」ならで【3の程良L丶酸味とラま 家族亭の"不動の人気メニユー"とLーえ【ま丶おそ[董と季節の天丶三彗ら丶総棄丶デザー卜カ〝味わえ
`丿ースを丶 ジユーシーな鶏肉と大〟三ニ離丿の野菜払二ヵゝ 味丶まろや齊~な辛さヵ(ロの中で広カ寶る丶ぁんゎ~ーブうと' る「味わLー三耶重のそ〔董御腫」と丶とろとろ璽旧とブごしの豊ヵ丶な風味ヵ(楽Lめる「親子丼セ~ン卜」〝
らめブニへ丿しシーなー品〝采彡〝丿の美しさもポイン卜〟 ん〝野菜の食悪と〉三~わ嚢ゝわ厦疇のとろみもブニまらなLー〝 器Lニもこナゴゎ寶丿丶目も丶お腹も房蕎足できる家族亨イチ押しメニユーア三〝
※,雪舗【二よ寶丿提イ共(祠格丶内容瀧寶異なる場合や取ゝ丿扱L丶〟〉なL丶場合カ〝あゝ丿ま”ず〟
攪 葦+三 〝'顧 "
〝 一阪急電車 g 嬲岬”憧 ム 一
〝 祐篆 ク丿レーフ〝店舗路線マ`yプ 一阪繍電車 } 寶 葺霞 家族亭グ丿ゝ ブ'ま
† 一 そのィ也路繍 ' '鬱道,喇 「 阪急梅田駅周辺で6店舗展開中!
浴 一 ,
, 〝 逸 `頓 禽 の梅田販急ニ賽衝店 襲梅田地下街店
宝塚 'ー西〝〝勢 貴酒 ォヒ千呈 寡 輔$ 萃 丶 @悔田阪急クランドヒ・丿レ店 @悔田ナビォ店
池田 。 ・ 山田の 嵐山 7' ` 贋急 痲由竄鮭馴店 e梅田茶量m店
" 千量中央 南〒曼鋤^ ー原〝 〟警〟 '竄 離亭血伽奮`
石楓 @ ・ 髙槻市但 ョトノ(シ〟量店 繍費護童gの。〝馨 〝攪叡淹 ”(〝

合速 檸戸 伊丹 岡町@ 江坂@ ・ ・ 寶 クランKヒーレ嗜 績竄ナビォ瘡 @ョト“ 丿梅田店

向 ー ー ー 一 ー ー †

慧戸 三宮 甲虜ロ 茨木市瞰瞰 ,`ん 奮ゥ

掘 gg 西宮オヒロ 圃田〟 十三 汰暗 轣阪愚園田店 臓阪置山田店 鳳阪鱒尼崎店 魯繍 ( ォ一ク店

〇 ー ー @さんちヵ丶店 瞰南千里店 @鱒戸駅地下街店 殴艱波湊町店

三喜 列" 今薄 燻ロ 0薫戸朝巳ピ丿レ店 喰阪置高攪店 衝ポ一トアィランF店
”戸:冒 讐 ' 〇 ' @阪愚岡町店 唖阪績茨木店 會みのぉキュ一ズモ一丿L店
一 ' 酉宮顧 尼崎瞰 野田鱧欄田 瞰池田店 瞰茨木店 衝千里中央店
・ ' なん〝g衝 @jーー西能費ロ店 喰野田阪積店 願江坂店
〇 医瘡セ~ 夕一 大阪轟波@ 〝[^z
衝 / 天王寺衝 @董憧盧 衝ぁべの,丶ノレヵスダィニンク店 の盗牽 離阪檎西富店



   9   10   11   12   13